いんちきDJをブッ飛ばせ!

最近クラブに遊びにいくとなんだかよくわからない人がDJをしている事が多くなったような気がします。元モデル、売れない芸能人、自称有名DJ等々・・・。誰が何をしようと勝手ですがお金を払って遊びに行っていんちきDJがプレイをしていると本当に萎えてしまいます。この状況を少しでも改善したいですしこれからDJを始めたいという若い方にもカッコばかりのインチキDJではなく本物のDJを目指して貰いたい、そんな気持ちで私のDJ感について語っていきたいと思います。

カテゴリ: クラブ業界のお話

もう少し古い話になってしまいますが、佐村河内さんという人がゴーストライターを使っていて実は自分で曲を作っていなかった、と叩かれたニュースがありました。

私はあのニュースを見ていてEDMの世界でも同じことが行われているのではないか?と思いました。

続きを読む

よく「クラブに行っては見たものの全く楽しさがわからなかった」という方がいます。

私も始めてクラブに行ったときはクラブの楽しさがわかりませんでした。

最初にクラブに言った時はパンク系の音オンリーのイベントでした、私はパンクがあまり好きではないので大爆音で何時間も聞かされるのは苦行以外の何者でもありませんでしたw

続きを読む

先日代官山にあるUNITというクラブに遊びにいったのですがそこで働いているスタッフにとても感激しました。

とにかく何をとってもスタッフの対応が素晴らしく、バーの従業員、キャッシャー、セキュリティ、全ての従業員が素晴らしかったです。正直最近ココまでスタッフの教育が行き届いているクラブってあるのか?というくらい素晴らしかったです。

続きを読む

DJをやっていく上で避けて通れないのが集客です、これは自分でパーティを開いても誰かのパーティにお呼ばれしたとしても付きまとってくる問題です。

自分でパーティを開いた場合は集客できなければクラブをレンタルしたお金が払えずに赤字ですし、他人のパーティに呼ばれていたとしても一人もお客さんを呼ばないと次からは声が掛からなくなる可能性が高いです。

続きを読む

このページのトップヘ